12月から2月まで,冬場の沖縄旅行は注意しましょう

12月から2月まで,冬場の沖縄旅行は注意しましょう

12月,師走,年末,寒い季節になると温かい南国の地で過ごしたくなるのが人の常です
そうなれば「沖縄なんてイイんじゃない」なんて思う方も多くいますよね
しかし,この時期の沖縄は思っているより寒いので注意が必要です

南国沖縄

 
南国沖縄のイメージが強いですよね
エメラルドグリーンの海,赤瓦の屋根とフクギの小径・・・
「年末年始は暖かい沖縄で・・・」なんて旅行会社のコトバに乗せられないようにしましょう
沖縄の冬は寒いんです!決して南国ムードはありません
まして,この時期本島以外の離島へも船が欠航したりします
これは海上のうねりです
大体3m~8mくらいありますので内海を走る時は気になりませんが,外海に出ると船酔してしまいそうになります
で,もれなく寒いです

winds

 

寒いの?

 

その寒さというのは「冷たさ」ではなく「寒さ」なんです
これはどういうことかといえば,元々気温はある程度保たれています
寒い時でも17~19℃はあります
が,しかしこの季節は北東の風がキツイのです

風がないときに晴れていればポカポカしますが,12~2月は晴天率は低いんです
で,季節風が5~8mくらい吹くのです
そうなれば「最高気温19℃」でも体感温度は15℃以下になります
まして,食堂や居酒屋さんに行くと暖房がないってところも多く,より寒さを感じます
冬の北海道の飲食店内のほうが余程暖かいです

akagaara

 

 

注意点

那覇空港についてすぐは「おっ,さすが沖縄,暖かい」って思うのですが,移動し始めると風が吹いてきて寒さを体感します
注意点は風よけができる衣類を必ず持っていくってことです
風がなければ寒くありませんので,決して忘れないようにしましょう

でも,冬場に行っても何も見どころありません
ただ,ホエールウォッチングに行くならこの時期しかありません
12月末から3月初旬くらいまで,慶良間諸島(特に座間味島)に行くとザトウクジラのブリーチングなどが見れますね

あとは2月になると緋寒桜が咲き始めます
ソメイヨシノと違ってピンクが濃いのと,桜吹雪などがない!
でも,一番早い桜は堪能できますね

 

冬場に楽しめるのは・・・・これくらいですかね〜
くれぐれも,南国イメージでイカないようにご注意下さいwww

minamiumi

 

 


気になる記事

(最終更新:2015年11月13日)