スティック状のWindows8.1 PCが欲しい

スティック状のWindows8.1 PCが欲しい

ストレージがついたスティック状のPCIntelから発売される

Windows8.1を搭載し,Atomクァッドコア、ストレージ32GB、メモリ2GB、USB,WiFiとBluetooth4.0の通信インターフェイス,電源用のミニUSBコネクタHDMIの電源が後ろに付きく)を持つ
Compute Stick

Windows 8.1搭載機は$149(投稿時点で17,660円)での発売となる見込み

小さいですよね,省スペースの極みですね
メインのPCにはどうかと思われますが,セカンダリーに使用したり,検証用だったりと使い勝手はありそうですね

幾つかのPCメーカーからは販売されていますが,intelからってところがスゴイですね〜

日本では

日本でもマウスコンピューターm-Stickシリーズで販売していますね

こちらもWindows 8.1 with Bing 32ビット搭載で,インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
メモリ2GB,ストレージ32GBなど,性能は変わらない
サイズは 幅×奥行き×高さ(mm)が100×38×9.8 (端子部含まず)となっている

販売も好調のようですね
マウスコンピュータサイトでは19,800円なのですが,発売後2分で完売だそうです
カスタマービューを見ても,Macユーザーまでも購入しているようです


MSNH1 Windows 8.1 with Bingマウスコンピュータ

気になる記事

(最終更新:2015年11月13日)