ジャックオーランタンの作り方,簡単ですから

ジャックオーランタンの作り方,簡単ですから

ハロウィンと言えばカボチャのお化けランタン「ジャックオーランタン」ですね
「ランタン持ちのお化けの男」です。
で,どうやって作るんでしょう
jol2

 

ジャックオーランタン

 

生前に堕落した人生を送ったまま死んだ者の魂が死後の世界への立ち入りを拒否され、悪魔からもらった石炭を火種にし、萎びて転がっていたカブをくりぬき、それを入れたランタンを片手に持って彷徨っている姿だとされている

ということで彷徨(さまよ)う魂なんでしょうかね
それが変化して,善霊を引き寄せ悪霊を遠ざけるものとして使われていましたが,Xmasツリーなどと同じで現代はハロウィンを盛り上げるアイテムになったってことですね

 

ジャックオーランタンの作り方

 

*用意するもの

 

  1. かぼちゃ
  2. ナイフ
  3. スプーン
  4. マジックなど
  5. キャンドル(100均などで売ってます)

ナイフは切れないものが良いのではないでしょうか。
例えば食事用のナイフとか・・・危険ですからね
日本のカボチャは緑ですから海外のカボチャを利用するのですが,いろいろな通販で出ていますね。
売り切れも続出していますのでお早めに
本格的なジャックオランタンを作ろう!でっかくて迫力満点!

*順序

 

  1. ヘタの周りに切れ込みを入れる
  2. 切れ込みが入ったらヘタを持って回し,種ごと引きぬく
  3. 引きぬいたところは種などを切り取り平らにしておく>あとで蓋にします
  4. スプーンや,手で中綿を綺麗に取り除く
  5. マジックで三角目玉やギザギザ口を描く
  6. 書いた形に切り抜く
  7. キャンドルを入れる
  8. 火をつける
  9. フタをする

 
くれぐれも火事には注意してくださいね

 

ジャックオーランタン制作動画があったので

 

制作動画がありましたので参考にして下さい

 

 

ミニサイズで作っていますが,作り方は同じですからわかりやすいです

気になる記事

(最終更新:2015年11月12日)