お正月料理、おせち料理から鍋物にするのが一番ですよ

お正月料理、おせち料理から鍋物にするのが一番ですよ

だいたい今時のおせち

akeome

 

おせち料理ってもちろんいろんな意味を持っていますよね
縁起とか、お祝いとか・・・レシピもたくさん出ていて、「伝統のおせちは云々」などたくさんありますよね

伝統を引き継ぐことは大事なことです
和の文化、日本人がどういう理由で正月の食生活を行っていたのかetc…

それは時間的に余裕のある方々にお願いしましょうよ
今はお母さんも年末まで働いて、子供の面倒、旦那さんの「世話」、大掃除と専業主婦ならいざ知らず、働くお母さんには正月休みなんてありませんよね

おせちもいいけどカレーもね・・・

おせちに飽きたからカレーに・・・これも一昔前になってきていますが、これとて主婦の仕事

現代のおせちは正月の間の保存食、お母さんに普段の家事を休んでもらうためとも言われます

じゃぁ、お母さんも楽、おせちは特に興味がない
昔ではないのだから保存食って考えもねぇ・・・

それなら「鍋もの」がいいんじゃないですか?
白菜やネギなどの具材は洗って切っておく、袋に保存しても数日は持ちますよね
肉や魚介類など冷凍しておけばいいし、バリエーションに富んでいて飽きがこない
片付けも簡単だし、栄養のバランスも取りやすい
何より豪華になる
最後は麺を入れたり、ご飯を入れて卵でとじたりして〆までいける!
ビールや日本酒、具材によってはワインにも合う

最終日には余った具材を入れての寄せ鍋で食材も余らせない

 

どう考えても鍋物に勝る正月料理はないのではないでしょうか

 


IH対応土鍋  IHマジカルドなべ 初雪10号
結構高価ですが、欲しいですねぇ
ご飯炊いても良さそう

 


萬古焼 銀峯 花三島 IH対応土鍋 9号 4-5人用 52032
一般的な土鍋ですが、安心感のある色合いですね
私も使用しています

お取り寄せの鍋セットも簡単ですね

<リンク切れ、売り切れにご注意>

 

 

ここのはすぐ売り切れますよ

 

 

 

 

 

気になる記事

(最終更新:2017年12月30日)