WP スマホで見られることを意識したかっこいいテーマはコレだ!

WP スマホで見られることを意識したかっこいいテーマはコレだ!

 

HUMMING BIRDの詳細を見る⇨

hummingbird_z

WordPress(ワードプレス)有料テーマのHummingbird(ハミングバード)のレビューがすこぶる良い。

スマートフォンを第一に意識して設計された,シンプルだがさりげない広告スペースの配置やおしゃれなアニメーションは訪問者の心をくすぐるに十分です。

スマホ専用ではないが,専用なんじゃないのかとさえ感じてしまう

もちろん,SEO対策も十分です。

スマホを第一に考えたテーマ

hummingbird2_z
サイトを開くといきなりアニメーション効果で目を引く。

「ぼよよ〜ん」といった表現が良いのかもしれません。

横幅いっぱいの1カラムにできる投稿ページは他の有料テーマ,例えば「賢威」などでも可能だが,ハミングバードのそれは,オシャレできれいです。

これはスマホで見られることを最初に意識して設計されたモバイルファーストの考えによるものだろう。

今やサイト訪問者の6〜70%がスマートフォンからの訪問であり流入になっている。

いくらレスポンシブウェブデザインだといっても,スタートはパソコン画面からだ。

それをスマートフォンを最初に考えているところが,他のテーマと違うところかもしれない。

ウィジェットやショートコードの充実

HUMMING BIRDの詳細を見る⇨

アフィリエイトバナーやAdsense設置スペースをウィジェットとして設けている。

また,記事後などにCTAが設置でき,訪問者を誘導することが容易ですが,その配置はさり気なく目を引くように設計されている。

ショートコードも充実しているので,ボタンやテーブルなどの設置もHTMLやCSSの知識がなくても大丈夫です。

とはいうものの,WordPressに必要な知識は身につけておいたほうが良いと思います。

まったく初めて使用すると言うのなら,このテーマに限らず有料テーマは避けたほうが賢明です。

無料テーマでいろいろ試行錯誤して,ある程度の勉強をしておかないとお金の無駄になります。

話が横道にそれましたが,何気に便利なのが「ブログカード機能」です。

引用記事などを表示する時,URLだけよりイメージがあったほうが伝わりやすいですし,なによりオシャレに決まります。

YouTube,Vine,Vimeo,instagram,Twitter,Flickrなど,動画やSNSの埋め込みもプラグイン無しでURLを入力するだけで簡単に埋め込むことが出来ます。

 

LPが作れる

hummingbird3_z

サイトのLP(ランディングページ)が簡単に作れるのもこのテーマの大きな特徴です。

このLPは今後,アフィリエイトサイト作成の上で役に立つことは間違いないことです。

LPにCTAを組み込むことで訪問者をがっちり掴めます。

 

CTA・・・Call To Action(行動喚起) サイト訪問者に行ってもらいたい行動に誘導することで,ウェブサイトの場合はボタン形式もしくはリンク形式で行います。

まとめとして

HUMMING BIRDの詳細を見る⇨

  • WP有料テーマは数多くあるが,スマートフォンが「先ず有りき」というところがハミングバードの優れているところです。
  • 随所に訪問者の目を引く仕掛けがあり,さりげなくアフィリエイトリンクをクリックさせるような設計が秀逸です。
  • 7,980円という価格は,有料テーマでは非常にお手頃な価格です
  • 2016年〜2017年にかけて,間違いなくオススメできるテーマと云えます