iPhone7最新情報のスペックの正確性はどうなんだろ

iPhone7最新情報のスペックの正確性はどうなんだろ

 

ip75color

iPhone6Sがまだ売れ続けているが,既にiPhone7のリーク情報も出てきている

スペックも「ウワサ」が数多く出ているが果たしてその情報は正確なんでしょうか

幾つかを検証してみました

スタイルは

 

ここのサイトのモックは綺麗なデザインですよね

実際にこんな感じでも良いんじゃないかと思ってしまいます

薄いフォルムでエッジぎりぎりまでの4.7インチのディスプレイ

ベゼル部分の回り込みはGalaxyが採用しているのでこれを採用することはないと考えられる

cultmacip画像引用元
ホームボタンが液晶画面の中に配置するというのは結構ウワサに上っている

cultmac3画像引用元
エッジギリギリまでディスプレイを拡げて液晶画面の中のボタンというのは考えられる範囲である

幾つかのモック動画をピックアップしてみました

  • iPhone7_1
  • iPhone7_2
  • iPhone7_3
  • iPhone7_4

どれもが何だかありえそうなデザインモック動画ですね


iPhone 7 – Apple Introduction 投稿者 OVALPICTURE

こちらも素敵なデザインモック動画です

サイズ

ip66plus

上記画像は現状のiPhone6のサイズです

今回も4.7インチと5.5インチを採用するとは思うが,サイズに関して言えばエッジまで画面を拡げる事を考えると高さを抑える出来る

4.7インチの6が138.3mmあるがこれが125mmくらいにできれば理想的なんですが

5.5インチも現状が158.2mmあるが140mmくらいまでになれば使いやすさもアップする


薄さ

galaxy

Galaxy公式サイトより

Galaxyの8.4mmより薄くなる可能性が高いですね

おそらく6mm程度と予測されます

 

有機ELを採用すれば6mm以下も出来なくはないが,あまり薄いのも取り回しに難が出てくる

ディスプレイ

ip7spec画像引用元

このサイトのスペックによると,1920×1080pxで,Retinaディスプレイを採用か

有機ELを採用することも検討されているようだが,現状ではもう少し先になると考えられる

チップは

a10tip

A10チップが採用されることがほぼ決まっている様子

台灣のTSMC社が独占製造という

iPhone6でサムスンとTSMCのチップ性能の違いが明るみに出ての措置なのかもしれませんね

クアッドコア採用でiPhone7には2GBのRAM,iPhone7Plusは3GBのRAMを搭載という

カメラ

カメラは12MPxとも20Mpxとも言われている

デュアルカメラとの話もある

dcamera

画像引用元

 

3D Touchは

gravity

画像引用元

これはiPhone6の3D Touchを利用してデジタルスケールアプリを開発したということだが,何故かApp Storeには採用されなかった様子

それは「スケールアプリのコンセプトはApp Storeには適していません」という返事だったとのこと

つまりは3D TouchはMacでいうところの右クリック的な使い方になるのかもしれませんね

3D Touchのさらなる利用はあるのでしょうか

充電とヘッドホン端子

usbc

充電端子がUSB-Cを採用と同時にヘッドホン端子もUSB-Cを採用するということだ

USB-Cを採用するということは外部ストレージを利用できるようになるのかもしれない

これもウワサの域を出ていないがApple Watchで採用した磁気充電を採用するという話もある

どちら向きにも挿せる!USB Type-C端子をUSB3.1 Standard-A端子に変換するケーブルです。【ELEC…

iPhone7cは

ip7c

4インチのモデルで7cが発売されるとかされないとか言われている

iPhone6は好調で6cを発売していないのが現状だ

iPhone7でも採用は見送られる可能性があるが,4インチの人気も依然ある

そうなればエッジディスプレイを装着したモデルなんかがカッコいいなと思う

iOSやその他について

  • 現行のアップグレードで考えると単純にiOS10.xとなる可能性が高い
  • 3D Touchの進化
    外部デベロッパーの参入を許していないところを考えるとApple内にて何か画策があると思われる
    この進化も楽しみだ
  • 防水機能が採用される
  • Siriの強化
    留守電対応が可能になり,その情報をiCloudで保存できる
  • iCloudとの連携強化によりMacとの連携もより強化する
  • サファイヤガラスの採用
    いつも出てくるこのガラスだが,今のガラスの在庫がかなりあるのでその消化が終わって採用する
  • Apple Pencilの利用ができる
    iPad Proで採用されているApple Pencilだが,iPhone7でも活用ができるという

まとめとして

総合するとiPhone6以上にインパクトがある清貧になることは間違いないでしょう

各サイトからいろいろなウワサや最新情報が日々更新されアップされています

正確なことは発売日2ヶ月前くらいの情報でないと正しいかどうかの判断はできないということが事実ですね

今後,このページは更新しながら精査していこうと考えています

・・・・・あ,訂正します「考えている」だけです

ここに上げている記事はあくまで管理人の妄想です

正確性に欠くところが多いので「信用するかどうかはアナタ次第です」にしておいて下さい

CATEGORY :