インターネット環境をauひかりからsoftbank光へお得に乗り換えてみた

インターネット環境をauひかりからsoftbank光へお得に乗り換えてみた

訳あって引越ししました。バタバタしていてもインターネット環境は必要不可欠です。

引越しする前は、iPhoneのキャリアがauだったので、インターネット回線も抱き合わせでauひかりを使用していましたが、転居先のマンションはauひかりの回線が入っていませんでした。

そこで、iPhoneと抱き合わせてSoftBank光に切り替えてみました。

これが「最終的」には結構お得になったので紹介しておきます。

auでも使えるのですが一旦NTTにする必要がある

引越し先が古いマンションなので、使用できるインターネット回線が、フレッツ隼かSoftBank光しか使えないということです。

iPhoneがauなので抱き合わせて使用するほうがお得だし、auに不満もないので、どうにか使えないものかと考えauショップへ相談に行ってみました。

そこでauから「auひかりをご利用される場合、お客様のマンションはauのインターネット回線が利用できないので、一旦NTTフレッツの契約を先に行い、回線を開通させ、それからauひかりへ切り替える事ができる。」と言われたのですが、auひかりを使おうと思っているのに何故にNTTと契約しなくてはいけないのかと聞くと「auもNTT回線を使用しているので、その手順を踏んだ上でauのプラン当てはめる必要があります。」との事でした。

よくわからないまま、怪訝な面持ちでNTTへ行って聞いてみました。

すると「月々4,000円で工事15,000円と手数料3,000円かかります。」

とりあえず初月は22,000円は最低かかるということです・・・イヤだ!高い!

そしてauに乗り換えてのメリットを聞くと「他社乗り換えにならず、新規お申込みになるので還元キャンペーンなどはないのですが、工事費無料や月々の料金が安くなります。お客様の今まで行っていた契約と同じくらいです。」

そうか、あまりメリットはないのか・・・というよりマンションにauひかりの回線がないので、あからさまに嫌がっている感じがしました。

iPhoneとネット回線を抱き合わせる別の方法を考えよう

「iPhoneとネットの抱き合わせで安くうまくやる方法はないものか」と、考えながらビックカメラにやってきました。

ビックカメラの店員さんならどこのキャリアでも売上になればいいので、auにとらわれることはないだろうと、ビックカメラでキャリアの集まっているブースでビックカメラの店員に相談してみます。

光回線を自宅に引きたいが、仕事の関係でセキュリティ上どうしてもモデムがあって有線接続しなくてはいけないことや、今のキャリアがauでiPhone6Sを使用しており、iPhoneXへ変更もしたいということも併せて告げました。

まず、敬意を表してauに相談してくれました。

auのスタッフも親身になって色々調べてくれました。

auホームを使用する方法の提案がありましたが、最終的にはNTTの回線をい一旦利用しなくてはならないと判明しauは諦めることにしました。

ビックカメラのスタッフの案内でSoftBankへ

次にスタッフはSoftBankへ相談に行きました。

沖縄でSoftBankは沖縄本島北部や離島、街中のちょっとしたところでの電波状態が弱く、離島を含めてauが圧倒的に強い。

だから沖縄の人はauユーザが多かったので違わず私もauでした。

しかし、名古屋に来ればauもSoftBankもそんなに遜色ないだろうと思うので、正直安けりゃauでもSoftBankでもどちらでも良い。(ちなみにdocomoはスマホ・家庭回線併せて、トータル的に高いので外しています。)

こうなればMNPで乗り換えしたほうが良いと思い、あっさりSoftBankに乗り換えることにしました。

下記サイトでも乗り換えメリットがありそうなので紹介しておきます。

SoftBankのプランで一番お得になるプランを考える

どの契約プランが安くお得になるのかをSoftBankとビックカメラの店員とであれやこれや知恵を絞ってくれました。

私からの条件は4つ

  • iPhoneXへの乗り換え希望
  • モデム接続(セキュリティの観点から)
  • フレッツより工事代金を安くしたい
  • 月々のトータル金額を抑えたい

SoftBankの場合工事費用が24,000円と3000円の手数料が発生します。

工事費用はNTTと比較して9,000円も高いのです。

また、現在iPhone8は付加できるサービスもAppleから、かなり抑えられているらしいのです。

ましてやiPhoneXとなれば付加サービスももっと抑えられるかもしれませんとのことです。(本当かどうかの真偽はわかりませんが・・・)

そこで提案されたのが下記提案です

  • 契約は「おうち割 光セット/スタートキャンペーン」
  • まず、iPhone7 32GB ピアノブラックを一括購入、そこで一括購入特典で約77,000円の値引きをもらって一旦購入する。
  • auの契約が残り4ヶ月で残債が12,000円くらいあったので、その分はMNP乗り換え特典で月々値引き対応。
  • その後、1ヶ月と1日過ぎれば機種変ができるのでiPhoneXを申し込む。
  • ネット回線もBBフォンの契約で月々500円かかるが、工事代金の27,000円は24回に分けて支払いの中で値引き相殺していく。
    光回線はフレッツの工事代金を支払わなくて良くなるので、マイナスにはならない。

一番最初にiPhone Xが手には入らないがそれは仕方ないですね。

相方がauを使用しており、すぐにiPhone Xへ変更できたので、それを弄くり倒すようにした。

結局乗り換え特典は?

 

しかし、この内容では乗り換え特典が少ないといえます。

ちなみに使用しているiPhoneはiPhone 6S 64GB ゴールドです。

ここからまた提案として、iPhone6Sは分割残債が消え、iPhone7は一括買取りなので2台とも自分のものになるので、iPhone6Sと7を買取りショップで売却するという提案です。

買取りショップに行かないと分からないが、ショップの人の話ではiPhone8も7も見た目が変わらないにも拘らず、価格がかなり違うため、iPhone7の人気が上がっているという。

おそらくiPhone7で3〜4万、iPhone6S で1〜2万になるということです。

箱があればなお良いということですが、大丈夫です!揃っています!!

この記事を書いているのは11月18日ですが、昨日インターネット回線工事を行いました。

それまでは置くだけ簡単「SoftBank Air」をお借りしていました。

接続はすこぶる簡単です。
コンセントを繋ぐSSIDを接続しパスワードを入力・・・おしましでした。
スピードも問題ありませんでした。

モデムが不要という方にはコチラのほうが良いかもしれません。
<

手元に残ったiPhoneを買い取ってもらう

 

ちなみにiPhone6Sは「じゃんぱら」で売却しました。

もちろん、付属品や箱もきれいな状態ですし、本体も大事に使っていましたので傷一つありません。

買取り金額は35,000円という満足いく価格です。

また、火曜日は買取価格が5%アップするとのことで、最終36,750円で買取りしてもらいました。

しかし、残債が残っているので現金を渡せるのが半額の18,375円ということで、残りはauに来月に一括で支払いを行った後にいただけるとのことでした。

まだiPhone Xが来ないので手元にはiPhone7が保護シートも外さずにあります。

Touch IDの反応は鈍いものの、代役を十分に努めています。

iPhone6Sで35,000円だからiPhone7の新品同様ならいくら位になるんだろう?

40,000円オーバーしてくれるとありがたいです。

バイヤーズもiPhone 6S 64GB ゴールドの買取り価格は35,000円出てました♪

最終的にはここで75,000円近く戻ってくるので、乗り換え特典以上のものがありました。

多少の手間はかかりましたが、安くお得に契約するためには仕方ないことではないでしょうか。

まとめとして

引越しなどでインターネット回線を引く場合、キャリアやプロバイダへ直接アクセスするより大手家電量販店が良いと思います。

大手家電量販店だからといって舐めていたのですが、撤回します。

特に大手家電量販店のキャリアが集まっているブースは特に良いと思いました。

それも量販店の店員さんにお願いすると、彼らはどこのキャリアでも売れればいいため、auでだめならSoftBank、SoftBankでだめならdocomoとキャリアは関係なく案内してくれます。

各キャリアのスタッフもいろいろ知恵を出して提案してくれるということもメリットだと思います。
SoftBank光

auひかり

光コミュファ