WordPressテーマDigiPress「Colors」を導入してみた

colors_az

WordPressテーマを選ぶ際,今までは無料のテーマを利用していた

特に国産のテーマに絞ってStinger,Gush,Principleなどを使用していた

SEOにも優れ,何より利用者が多くカスタマイズ記事も多いので重宝していたがDigiPress COLORSを見た時「これだ!」と感じてしまった

何より美しく,SEOの構造的にもチューニングされている

外国のテーマはデザインも綺麗で良い物もあるが,英語が苦手な当方としては日本語が通じるテーマのほうが都合が良い

トップページをマガジンタイプにしたいということもあった

ホバーエフェクトをカッコよくしたかったんです

HTML,CSSの知識が豊富なら良いのだが,いかんせんそうではない私には無理なこと,いや時間の無駄になる

ならば有料テーマにしようと探していました

悩んだのはTCDとDigiPressでした
WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

TCD「CORE」がお気に入りでしたが,悩んだ末DigiPress COLORSに決定しました

金額っていうのもありますが・・・いやソレでしょう(;´∀`)

TCD「CORE」で別サイトと考えてはいます

最初の一歩

daiippo

もちろんインストールしてすぐは味気のないサイトです

すぐにグローバルナビの設定を行いました

アクセントカラーは簡単に変更することが出来ます

カテゴリーカラーも変更することでアクセントが付きます

サイトを触っているうちにだんだん楽しくなってきます

スライドショーを実装したかった

slideshow_az
スライドショーを実装したかったので,この設定も行いました

WPプラグインの「Huge IT Slider」を使って実装は出来ますが,全体のバランスを考えると標準で装備してあるほうが綺麗にまとまります

記事も自分が紹介したいものを表示できるので便利ですね

入れ替えなども自由に設定できます

スマホの対応

スマホに対しても専用テーマを使用しているのでレスポンシブデザインより軽量で快適に表示されます

また,専用のヘッダーコンテンツがあり最適化出来ます

他にもあるぞ

eyecatch_az

  • アイキャッチ画像は自動で表示されます
  • GoogleAdSenseなどのアフィリエイト設定も管理画面から行えます
  • ウィジェットも豊富ですのでページ単位で固定コンテンツを表示することも出来ます
  • アイコンフォントも充実しており,画像を使わなくても表示が綺麗にできる
  • 実用的なショートコードも充実していますので地図表示などが簡単にできる
  • etc…

競合する可能性があるプラグイン

  • All in one SEO Pack などのSEO関連
  • WP-PageNavi などの連番ナビゲーション関連
  • WordPress Related Posts などの関連記事表示用プラグイン
  • 人気記事表示用プラグイン

など,記事表示に関するプラグインはこのテーマに実装しているので,不具合を生じる可能性があるということで注意が必要なようです

欠点は

素晴らしいテーマであることには間違いがないのですが,欠点が一つあります

それはオリジナルのCSSを触れないということです

これは有料テーマ全般に言えることでしょうが,カスタマイズに制限があるということですね

もちろん追加でCSSを設定することは出来るので問題がないといえばないのですが,大元のソースを触るわけではないのでチョット違和感を覚えます

オリジナルのCSSをカスタマイズするといった点では賢威などの方が良いかもしれませんね


まとめ

まだインストールして数日(記事投稿日時点)ですので詳細や素晴らしさは今後わかってくるのかもしれませんが,コスパは充分だと思われます

しばらくはDigiPress COLORSを触ってみたいと思います


TCD「CORE」

比較・ランキングサイト用WordPressテーマWordPressテーマ「Reviewer (TCD026)」
TCD「Reviewer」

(最終更新:2016年8月8日)