iphone6が曲がるというが,ホント?そうならば対策は?

iphone6が曲がるというが,ホント?そうならば対策は?
iPhone6Plusが折れ曲がる

 

 

appleの回答は

 

iPhone6Plusが手で力を加えただけで反り返って曲がるということが騒がれているが,appleは「著しく稀」で、実際にiPhone6Plusを購入した人のうち、曲がると申し出たのはわずか9人であると語った。

これは、販売された1000万台以上のうちの9台、という意味だとのこと。

動画サイトなどで故意に折り曲げているビデオは極めて人為的なものと指摘している。
素材も“steel/titanium inserts” to “reinforce stress locations,” and that they use “the strongest glass in the industry” (「鋼鉄/チタン素材」を「負担がかかる部分の補強」に充て,「工業界一強いガラス」を使用している)と,耐久性を強調した。
これは,人気があるハードウェアが出た時,小さなことを大きく問題視する騒動に巻き込まれているとのことです。

 

対策,回避策は

 

アルミの部分やボタンの接合部などはiPhoneに限らず発生する可能性はある
まして,携帯電話としてのサイズが大きくなっているため,鞄の中などではなく,ポケットなどに入れておくと破損の可能性が高くなることも否(いな)めない
ましてジーンズの後ろポケットに5.5インチの面積の機械を入れていたらiPhone6Plusならずとも曲がってしまいますよね
どんなものでも過酷な条件に晒(さら)せば危険は伴うというものだと思う。
自己防衛としてのカバーなどを取り付けるのは至極当然と考えるべきではないでしょうか?

 

ここにiPhone6Plusのケースを紹介しますのでご参考下さい

 

自分の嗜好で購入したものは大事に扱うべきと考えるのは私のApple愛からくるものでしょうか。
でも,5.5インチは電話としては確かに・・・・デカイwww

気になる記事

(最終更新:2015年11月12日)