fireTV stickをAmazonプライムで安く購入,他の製品と比較して買いなのか?

fireTV stickをAmazonプライムで安く購入,他の製品と比較して買いなのか?

AmazonプライムでfireTV stickを4,980円のところ,1,250円引きの3,730円で購入できたが,これはスゴくお買い得感がありました。

fireTV stickで見られるコンテンツは多いため,十分に楽しめると思えます。

レンタルのものもあるが,Amazonプライム会員特典の無料動画だけでも十分楽しめる。

もちろん,NETFLIXやhulu,Abema,niconico,dTVなどの動画配信サービスにも対応しています。

fireTV stickの接続は簡単

 

fireTV stick購入後開封すると,本体,リモコン,電源コード,HDMI延長コード,単4電池2本が同梱されています。

接続はいたって簡単です。

本体をテレビのHDMI端子に接続し,電源を差し込むだけです。

HDMI端子に直接差し込みにくい場合は延長コードで接続できます。

テレビのリモコンの入力切替で接続したHDMIを選択してしばらく待ちます。

画面の案内に従ってWi-Fi接続し,パスワードを入力します。

その後,Amazonのアカウントを入力するだけです。

ホーム画面になれば,リモコン操作で観たい番組をセレクトするだけです。

接続スピードは早いのか

ネット環境にもよりますが,一般的な光回線などではストレスはありません。

デュアルコアプロセッサと専用のVideoCore4 GPU,ストレージは8GBあり,スペックも問題なしです。

アプリをダウンロードするとスマホでの操作も可能です。

音声入力対応ということですが,これは実際使用するかどうかはご自由にと言った感じです。

その他のSTB製品と比較して

その他のSTB(セットトップボックス)製品と比較するといえば,Apple TVとChromecastとなります。

それぞれhulu,NetFlix,YouTube,Gyaoなどの動画配信サービスには対応しています。

U-NEXT,dTVにはfireTV stick,Chromecastは対応しているがApple TVは非対応です。

ニコニコ動画はfireTV stickが公式対応しています。

一番の違いはAmazonプライムビデオです。

もちろんfireTV stickしか対応していません。

内蔵ストレージはApple TVが32GBと64GBで,fireTV stickは8GBです。

Chromecastは非公開ということですが,fireTV stickの説明に「Chromecastの4倍」と出ていましたので2GBと考えられます。

ミラーリングはfireTV stickがAndroidとWindows,Apple TVはもちろんiPhone,iPad,Macです。

ChromecastはAndroidのみ対応しています。

アプリを介すことでそれぞれ利用はできると思われますが,fireTV stickではMacのミラーリングはできませんでした。

Chromecastにはリモコンは付属しておらず,アプリで操作を行います。

Bluetoothでの接続で操作しますので,状況によっては操作ができないなどのトラブルが起きるかもしれません。

それぞれのクラウドサービスは当然のことながら接続できませんので,それぞれのサービスを利用することになります。
写真をテレビで見たい方は注意が必要です。

価格はfireTV stickが4,980円ですが,セールをやっていることがあり,その時はもっと安く購入できます。

現行の第4世代Apple TVは15,800円(32GB),20,800円(64GB)となっています。

Chromecastは現行機種はGoogle Storeで4,980円ですが,楽天やAmazonでは若干安かったりしますので検索してみてください。

上記内容を表にしてみました

    fireTV stick Apple TV Chromecast
動画配信サービス hulu
NETFLIX
YouTube
Gyao
U-NEXT ×
dTV ×
ニコニコ動画 × ×
Amazonプライムビデオ × ×
内蔵ストレージ 8GB 32/64GB 推定2GB
ミラーリング iOS
Android
Mac ×
Windows
価格 4,980円 15,800円〜 4,980円

どれを選ぶのか

一番オススメはfireTV stickだといえます。

もちろんApple信者はApple TVという選択はありますが,fireTV stickでもアプリを介することでミラーリング可能です。

リモコンの有無もスマホを利用しなくてはならないChromecastは若干不便さを感じます。

これはユーザーとして大きなデメリットです。

動画配信サービスがApple TV,Chromecastと比較して,多数楽しめるのもfireTV stickのメリットです。

Amazonプライムビデオの存在も見逃せません。

Amazonプライム会員であれば無料動画が数多くありますし,お買い物でもお得感があります。

何よりもfireTV stickは4,980円という低価格が魅力です。

Apple TVが15,800円〜ですので,1/3以下で購入ができます。

総合評価でfireTV stickが一番オススメできます。

fireTV Stick

fireTV stick

価格:¥ 4,980 通常配送無料

レジにてさらに1,250円の割引が適用されます

 

 

気になる記事