WordPressテーマ DigiPress Colorsで画像表示がおかしくなった

WordPressテーマ DigiPress Colorsで画像表示がおかしくなった

whyyanenn

DigiPress Colorsは日本のWordPress有料テーマですが,デザインがキレイでとてもステキなWordPressテーマですね

つい,3日ほど前,1.0.7.5へバージョンアップを行いました

当日は変化に気づかなかったのですが,翌日投稿を確認していたら,アイキャッチ画像が表示されていないものがありました

abcgazounuke_az

バージョンアップしておかしくなったのかどうなのかは分かりませんが,なんだかとてもマヌケな感じで,気持ちが落ち込む一瞬でした

すべてのアイキャッチではないので「なんでやねん?」と意味がわからなかったので,いろいろ調べていると,原因はJetpackにあることがわかりました

 

colors_az

 DigiPress COLORSテーマの詳細はこちら

Photon

Jetpackは1つのプラグインで34もの機能が利用できる高機能なプラグインです

非常に便利なプラグインで以前から利用していたのですが,今回はどうもJetpackの中の機能が邪魔をしていたようです

それはPhotonという機能でした

photon_az

 

この機能は「Accelerate your site by loading images from the WordPress.com CDN.(WordPress.com CDNから画像を読み込んでサイトのスピードをアップします)」という機能です

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)は画像や音楽など,ファイルサイズの大きいコンテンツをネットワーク経由で最適化し配信するためのネットワークのことです

CDNをオンにするとサーバーの負担軽減と閲覧者に素早く画像などのコンテンツを表示できるわけです

JetpackのPhotonはこの機能を利用しブログの高速化を行うというものです

通常Jetpackをインストールした場合,デフォルトでオンになっています

Photonをオフにする

このPhoton,機能は優れているのですが,どうやらアイキャッチ画像アドレスの前にhttp://i1.wp.com/ , http://i2.wp.com/ というURLが追加されるようです

plusurl1

このように追加され,邪魔するわけですね

こうなると,テーマによってはアイキャッチ画像を設定してもそのURLが確認できなくなるんですね

ですのでDigiPress Colorsだけでなく,同じようにアイキャッチ画像が表示されないテーマが出てくるのです

対策としてはJetpackの管理画面のPhotonをオフにすることで解消します

オフすることで表示速度が極端に落ちることはありませんが,気になる方はテーマの変更などを検討したほうが良いでしょうね

これはテーマ側で回避するのは難しいですからね

DigiPressテーマ一覧をみる

 

気になる記事