IQOS(アイコス)が故障したので交換リクエストしたが簡単にできますね

IQOS(アイコス)が故障したので交換リクエストしたが簡単にできますね

IQOS(アイコス)が充電できなくなった。故障です。
3月初旬からホルダーをポケットチャージャーに入れると充電ランプがオレンジ点滅になっていたが,とうとうホルダーに赤色ランプが点灯した。

IQOSサイトで故障確認すると「あなたのIQOSには不具合があるようです」となったので交換リクエストを行った。

対処の良さはApple並みかもしれません。

ホルダーに赤色ランプが点灯した

当初,接点の接触不良かなと思い,目視するが腐食やサビなどは出ていないようでした。

綿棒でサッと清掃し,再度装着し直すと緑ランプになり,充電が始まったので,一過性の問題と思っていました。

その後,何度か充電ランプがオレンジ色の点滅になり,再装着すると充電ができていたので,そのまま使用していました。

考えてみると,最近スティックが妙に熱かったり,2~3分で吸えなくなったり,6分以上吸えたりと不安定な症状は出ていました。

9ヶ月使用していますからね。

しかし,いきなりその時はやってきました。

ホルダーを取り出してボタンを押すといきなり赤ランプです。

再度ポケットチャージャーに装着し,しばらくして取り出すと緑ランプなので,ボタンを押すと赤ランプが1秒位点灯して消えます。

ポケットチャージャーを再起動したり,ホルダーを再起動しても改善しませんでした。

IQOSサイトから交換リクエスト

早速IQOSの公式サイトへサインインし「My IQOSへようこそ」⇨「あなたのIQOSのすべてを見る」⇨「故障かなと思ったら」でチェックしました。

そして診断結果は「あなたのIQOSには不具合があるようです」といった結果でした。

そのまま,交換手続きを行い,ほんの10分程度で交換リクエストは完了。

「ヤマトさんで送るのでドライバーさんに交換品を渡してね」という内容のメールがすぐに届きます


Appleのエクスプレス交換サービスのようなもので,物々交換の手配が完了しました。

この素早さはさすがだなと感心しました。

IQOSは製品登録しておくべき

IQOSのランプには色々なパターンが有るようですが,おかしなランプのパターンだったら,あれこれ考えるより迷わずIQOSサイトで確認したほうが早いです。

つまり,IQOSを購入したらMy IQOSサイトへ製品登録しておくことが一番です。

交換品はIQOSでシリアル番号も書き換えてくれるということで再登録する必要もありません。

iQOS(アイコス)を吸うところはやはり喫煙所でなければいけない理由

入荷待ちしていたiQOS(アイコス)がキャンペーン価格で手に入ったので使ってみた