apple “apple watch” 発表 2015年初頭販売か

apple “apple watch” 発表 2015年初頭販売か

applew2

Apple Watch

Appleは9月10日(米国時間9/9)午前2時、iPhone 6の発表イベントで、iWatchとネーミングを噂されていたウェアラブルスマート端末時計を「Apple Watch」という名で発表した。
とうとうウェアラブルの分野へ参入だ。

機能は?

Apple Watchには、ワイヤレス充電、スクエアな盤面、サファイアガラス、交換可能バンド、心拍センサー、そしてデジタルクラウン「竜頭」がついている。
これはシャレオツな感じがしますね〜
この竜頭を押すとWatchホーム画面へ移動。

ホーム画面は時計の盤面と同じくユーザーカスタマイズ可能になっています。
専用アプリで、電話、メール、時計、地図、音楽プレーヤーなどさまざまな用途で使うことができます。
もちろんサードパーティ・デベロッパーによるアプリ開発にも対応しています。
心拍センサー,加速度センサーはフィットネストラッカーとして機能する。

デザインは?

スタイルは3種類「WATCH」「WATCH SPORT」「WATCH EDITION」で,それぞれ,12種類,5種類,5種類のデザインがある。

ちなみにマークは「shift」+「option」+「k」で入力できます

発売時期は?

2015年初頭発売予定で、価格は349ドル

もう物欲に火がつきそうなスタイルですね〜
他のスマートウォッチに興味が失せる・・・・とは言いませんが,さすがAppleといった内容ですね。

気になる記事

(最終更新:2017年4月19日)