最近街でよく見かけるリュック anelloにMacBookを入れて持ち歩く

最近街でよく見かけるリュック anelloにMacBookを入れて持ち歩く

最近,街でよく見かけるバッグブランドがanelloです。

もしかしたら「今,日本で一番良く目にするリュック」かもしれません。

見た目も派手さはないのですが,どこか気になる感じがするのはanelloブランドの意図したところかもしれません。

MacBookなどのノートパソコンがはいる大きさの口金リュックサックはなかなかオシャレです。

anelloのバッグって

anelloはイタリア語で年齢という意味だそうですが,確かに使用している人の年齢層もまちまちで,歳相応に似合っています。

2005年に誕生した【anello®】は、イタリア語で『年輪』を意味します。

「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、流行/性別/年齢にとらわれないモノづくりを目指しています。

さまざまなシーンに合わせることができるよう、バックパックを中心とした数多くのデザインと、幅広い素材で展開しています。

グローバルブランドとしても成長し、世界各国でも愛用者が増加中。
これからも年輪(anello®)を重ね、よりよいものを生み出していきます。

【anello公式サイトより引用】

A4サイズのリュックタイプで「口金入りリュック」はかなり人気商品だということです。

 

 

大きさを感じさせず,上のファスナーを開けると口金が入っていて,がま口のように開き,手が底まで届きます。

キッチリ自立し,床においても倒れることもないってところもポイントです。

 

小物収納も取り出しやすい位置に配置されており,便利そうというのがひと目で解ります。

カラーもカラフルで30種類以上の配色バリエーションがあり,男女兼用(ユニセックス)であなたに合うものがきっと見つかりそうです。

[anello] 口金リュックサック

サイズは横27cm,縦40cm,マチ17cmで,A4サイズ収納可能ということで,がま口のように開く開口部が特徴的

 

MacBook13インチならすっぽり入って持ち運べます。

外側にオープンポケット2つ,ファスナーポケット,背面直結ファスナーが付いており,スマホや小物を収納するには十分です。

お財布などは背面直結ファスナーでリュックの中に入れて取り出しできるので,防犯にも対応できます。

内側にはオープンポケットが2つついていますので,コチラも小物収納ができます。

重さも約610gと重さを感じるほどではありません

価格はリーズナブルなのに結構オシャレ[anello] 口金リュックサック っておすすめアイテムです。

 

気になる記事